ヒルズダイエットの中に「パステルゼリー」と言う種類の物があり、ホームページとかを見ていると「ぷるるん」としたゼリーと言う様な書き方をしていますが、本当に「ぷるるん」とか「プルプル」とかした感じのゼリーなのでしょうか?どうでもいい事かもしれませんが、ちょっと気になってしまいますよね。

そこで、ちょっと実際にやってみて検証してみようと思いパステルゼリーを作ってみました。
説明書に書いてある通りパステルゼリーを開封して中身を開け、牛乳150ccと混ぜ合わせます。それだけなのですが、表現されていた通り「ぷるるん」とした感じの物が出来上がりました。

ヒルズダイエットは1日の食事をパステルゼリーと言うダイエット食品に置き換えると言うダイエットになります。しかしダイエット食品と言うと量が少なくて満足いく様な満腹感を得る事は難しいのではないかと感じてしまいがちになると思うのですが、いくらダイエット食品とは言っても日々の食事で満腹感を得ると言う事は非常に大切な事だと思うのです。

ですから、ヒルズダイエット「パステルゼリー」に挑戦してみようかなと言う人にとって、どの位の満腹感を得る事が出来るのかと言う事をちょっとお話ししてみたいと思います。率直に言ってパステルゼリーを食べたからと言って、普通の食事の様な満腹感は得られないと思います。他のダイエット食品と比べてみても満腹感に関しては変わらない様な気がします。ですからちょっとした我慢が必要になると思いますので、置き換える食事のタイミングを考えてみる必要があると思います。

ヒルズダイエットと言うと「パステルゼリー」が代表的な食品として挙げられると思うのですが、他にも色々ありますのでここでヒルズダイエットの商品を挙げてみたいと思いますので参考にしてみて下さいね。

【パステルゼリー】
ヒルズダイエットの代名詞的な商品だと思います。見た目はまるでムースみたいな感じと言うかババロアみたいな感じと言うか食感がプルプルとした感じのゼリーになっています。味も5種類から選ぶ事が出来て「バナナ」「マンゴー」「オレンジ」「ブルーベリー」「メロン」とフルーツ味になっています。その日の気分に合わせて好きな味を選んで牛乳を混ぜて召し上がってみて下さい。取り敢えずは1日3食の内1食を置き換える事から始めてみましょう。

ヒルズダイエットにはパステルゼリーと言うダイエット食品がありますが、ダイエット食品と言うのは美味しくなければ続ける事が出来ずにダイエットも成功する事がありません。

ダイエット食品を続けて食べ続ける為には、その食品を飽きる事無く食べ続ける事が必要になります。このヒルズダイエットのパステルゼリーはその点優秀で飽きずに食べ続ける事が出来る美味しさを持っています。味も5種類あってどれもデザートフルーツの様な美味しさが味わえます。味は「マンゴー」「オレンジ」「バナナ」「メロン」「ブルーベリー」の5種類あります。実際にパステルゼリーを食べた人の9割の人は「美味しい」と言って食べ続けているというデータもあります。

ヒルズダイエットの「グルメリゾット」は「中華味」「カレー味」「トマト味」の3種類あったのですが、食べているお客様の要望でもっと種類を増やせないかという要望が多かったために「ブイヤベース味」「韓国味」の2種類が新たに加わって更にバリエーションがきくようになったようです。
また、カロリーも140kcal代と低い為にヘルシーにダイエットに取り組む事が出来る商品となっています。

グルメリゾットはダイエット食品として1日の1食または2食をグルメリゾットに置き換えると言うダイエット方法を取っているのですが、だからこそ味や栄養バランスを追及して作られているダイエット食品になっています。また中には食感をきちんと味わえるように、玄米の他に粒こんにゃくも入っている為に噛むと言う事をきちんと実感でき、更に満腹感まで味わう事が可能となります。また味もレストランの有名店であるシェフがプロデュースしたという事ですから美味しくいただく事が出来ると思うのです。

ヒルズダイエットのパステルゼリーと言うのは、出来上がりがムースみたいな感じだったり、フルーチェみたいな感じだったりするちょっと不思議なゼリーになっています。味もセカンドボックスを含め10種類ありますので、その日の気分で選んでいただく事が出来ます。

以下にパステルゼリーに関する味の説明をしてみたいと思いますので是非参考にしてみてください。

【バナナ】
完熟バナナを使用したバナナ味で、木からもいだばかりの美味しさを堪能する事が出来ます。

【ブルーベリー】
ブルーベリーの甘酸っぱさが魅力の一品です。その上品な甘酸っぱさがさっぱりとした後味を感じさせます。

【マンゴー】
マンゴーそのものの様な濃厚な甘さを感じる事が出来る商品となっています。

【オレンジ】
柑橘系の商品はこの手の商品には欠かせない味だと思います。パステルゼリーのオレンジはさっぱりしていて甘すぎずに美味しく頂くことができます。

【メロン】
まるで高級メロンを頂いているかの様な味わいと香りを楽しむ事が出来ます。

【ピーチ】
桃の味がちょっと薄いですが、甘すぎない味がさっぱりと頂く事が出来る秘訣となっています。

ヒルズダイエットのパステルゼリーを続けられるのはどういう理由からなのか、その理由を挙げてみたいと思います。

味のバリエーションが10種類ある事が続けられる一つの理由として挙げられると思います。マンゴーやバナナ、メロン等10種類のフルーツ味があり、日替わりでデザートを食べられる様な感覚で美味しく続けられると思います。

また、次の理由としては簡単に作る事が出来ると言う事が挙げられます。器にパステルゼリーのフルーツソースを入れて、牛乳と混ぜ合わせるだけで出来上がると言う手軽さが続けられるポイントだと思います。これだと、朝の忙しい時期でも夜の疲れている時でも面倒な事が必要なく作る事が出来ます。

食べる事って結構楽しみな事ですよね。どんなにダイエットをしていたとしても食べる事の楽しみと言うのは欲しい物だと思います。
ヒルズダイエットのパステルゼリーでは美味しく食べ続ける事によって綺麗になる事を目指せるように色々なアレンジを提唱していますのでご紹介してみたいと思いますので是非参考にしてみてください。

【タンパク質を含んだパステルゼリーのアレンジレシピ】

≪豆乳を使ったレシピ≫
1.パステルゼリーでお好みの味のフルーツソースを用意して封を切ります。
2.深めの器にフルーツソースと豆乳を100g入れて混ぜ合わせます。
3.次にヨーグルトを50g程入れて更に混ぜ合わせます。
  この時、パステルゼリーがある程度固まるまで混ぜ合わせて下さい。
4.食べる直前にクコの実などアクセントにすると見た目も綺麗にして食べる事ができます。

食べる事って結構楽しみな事ですよね。どんなにダイエットをしていたとしても食べる事の楽しみと言うのは欲しい物だと思います。
ヒルズダイエットのパステルゼリーでは美味しく食べ続ける事によって綺麗になる事を目指せるように色々なアレンジを提唱していますのでご紹介してみたいと思いますので是非参考にしてみてください。

【さっぱりしたパステルゼリーのアレンジレシピ】

≪バルサミコを使ったレシピ≫
1.バルサミコ酢を大さじ1~2ほど鍋に入れて中火で煮詰めます。
  大体5分ほど煮詰めてくるととろみがついてきますので、そしたら火を止めます。
2.パステルゼリーでお好みの味のフルーツソースを用意して封を切ります。
3.深めの器にフルーツソースと牛乳を140~150g入れて混ぜ合わせます。
  この時、パステルゼリーがある程度固まるまで混ぜ合わせて下さい。
4.食べる直前に1で煮詰めたバルサミコ酢を入れてお召し上がりください。
  バルサミコ酢がなんとも言えないさっぱりとした味わいを出します。

食べる事って結構楽しみな事ですよね。どんなにダイエットをしていたとしても食べる事の楽しみと言うのは欲しい物だと思います。
ヒルズダイエットのパステルゼリーでは美味しく食べ続ける事によって綺麗になる事を目指せるように色々なアレンジを提唱していますのでご紹介してみたいと思いますので是非参考にしてみてください。

【食感を楽しみたい時のパステルゼリーのアレンジレシピ】

≪シリアルを使ったレシピ≫
1.パステルゼリーでお好みの味のフルーツソースを用意して封を切ります。
2.深めの器にフルーツソースと豆乳を100g入れて混ぜ合わせます。
3.2にヨーグルトを50g程入れて更に混ぜ合わせます。
  この時、パステルゼリーがある程度固まるまで混ぜ合わせて下さい。
4.食べる直前にシリアルを入れてお召し上がりください。
  シリアルのサクサクとした食感が楽しめます。